最新ニュース

最大限度のあなたの合法的権益を保護する

国家発展改革委員会と商務部、「外商投資産業奨励目録(2020年版)」を公布

2021-01-22/ 法令速報/

2020年12月27日に、国家発展改革委員会と商務部は「外商投資産業奨励目録(2020年版)」(以下「目録」)を公布した。目録は2021年1月27日から施行される。2019年版と比較すると、「目録」においては、合わせて127の条項が増加され、88の条項が改正されており、外商投資の奨励範囲が更に拡大されている。「目録」によると、外資企業はさらに一連の優遇政策を享受することができる。これには、次のものが含まれている:

  • 奨励類の外商投資項目に属し、投資総額内で輸入する私用の設備に対しては、「輸入免税不適用重大技術設備?製品目録」および「外商投資プロジェクト免税不適用輸入商品目録」中の品目を除き、関税徴収免除政策を実施する。

  • 条件に該当する西部地区と海南省の奨励類産業に従事する外商投資企業に対しては、15%まで低減させた基準に従って企業所得税を徴収する。

  • 集約用地の奨励類外商投資工業プロジェクトに対しては、優先的に土地を供給し、土地譲渡最低価格の確定時においては、所在地の土地の等級に対応する全国工業用地譲渡最低価格標準の70%に相当する額を下回らない基準に従って執行することができる。

(出典:https://www.ndrc.gov.cn/xxgk/zcfb/fzggwl/202012/t20201228_1260594.html

携帯電話でQRコードをスキャンして、
ニュースを共有します。