最新ニュース

最大限度のあなたの合法的権益を保護する

国家インターネット情報弁公室等の五部門、「自動車データセキュリティの管理に関する若干の規定(試行)」を共同で公布

2021-09-22/ 法令速報/

自動車データ取扱活動の規範化、ならびに自動車データの合理的な開発および利用の促進に向けて、8月20日に、国家インターネット情報弁公室、国家発展和改革委員会、工業情報化部、公安部および交通運輸部は、「自動車データセキュリティの管理に関する若干の規定(試行)」(以下「規定」という。)を共同で公布した。規定は2021年10月1日から実施される。「規定」においては、個人情報と個人機微情報の取扱上の具体的な要求が明確にされている。個人情報に対し、自動車データの取扱者は、告知義務と同意取得義務を履行しなければならず、走行時の安全保障の必要上、個人の同意を取得することができずに個人情報を収集し、かつ、車外に提供するものに対しては、匿名化処理を行わなければならないとされている。このほかにも、「規定」においてはさらに、重要データの中国国外への提供に対する規定が行われている。重要データは、業務上の必要性により中国国外への提供が確かに必要となったときは、国家ネットワーク情報部門が国務院有関部門と共同で編成するセキュリティ評価を通過しなければならず、出国セキュリティ評価時の明確な目的、範囲、方法、データの種類、規模などを超えてはならず、かつ、年間における自動車データセキュリティに対する管理状況の関連部門への報告を基礎とする追加的な報告を行わなければならないとされている。

(出典:http://www.cac.gov.cn/2021-08/20/c_1631049984897667.htm

携帯電話でQRコードをスキャンして、
ニュースを共有します。